4コマでわかるアロマテラピー

4コマ漫画で楽しくアロマテラピーについて紹介しています【アロマテラピー検定資格勉強応援サイト】

*

「アロマ環境を守るには?」

アロマ環境とはAEAJが考えた概念で、街や公園で四季折々の自然の香りに癒されたり、お家で精油の香りを楽しんだりするような、「自然の香りのある豊かな環境」のことをいいます。「環境」と聞くとつい屋外をイメージしてしまいますが、ここでいう環境は室内も含みます。

アロマテラピーに使用する「精油」を得る為には、沢山の植物が必要になります。つまり、自然の恩恵なしで私たちがアロマテラピーを行うことはできないということです。‥考えてみれば当たり前のことなのですが、簡単に精油が手に入ってしまう今だからこそ改めてそのことを思い起こし、きちんと自然に感謝をしなくてはいけないですね。

そしてそれだけではなく一人一人が環境問題に対して当事者意識を持ち、小さなことからでも”自然に優しい選択“をしていくことが大切です。ゴミをポイ捨てしない!なんていうのは当たり前田のクラッカー(古い)ですが、例えば、省エネルギーの製品を選んで購入したり、少し暑いくらいの日はクーラーをつけず、ペパーミントの精油を使って清涼感を得る工夫をしてみる…なんてのもそのひとつです^^

 - アロマ検定2級編, 第4章:精油の基礎知識

  関連記事

「用具の選び方」

アロマテラピーを用途に合わせて楽しむためには、さまざまな「用具」や「基材※」を学 …

「精油は〇〇化合物!」

今回のテーマは「精油=植物がつくった有機化合物」ということについて。 ”有機化合 …

「持ち運べる香り」

オレンジスイートなど、精油そのものに色がついているものは染みになりやすいので要注 …

「手作り化粧品を作ったら…」

精油を使って化粧品を手作りする際、用具選びや精油・基材の分量に注意することももち …

「注意3…光毒性」

柑橘系の精油は好きな方も多く、いろんなシーンで使いやすい香りなのですが、日光には …

「ローズちゃん?のコンサート」

【精油名】ゼラニウム 《植物名》ローズゼラニウム《科名》フウロソウ科《抽出部 …

「注意2…使い方」

アロマセラピーは心地よいことが大前提!少しでも不快に感じる時はすぐに使用を中断し …

「モテモテオレンジくん」

【精油名】スイートオレンジ 《植物名》オレンジ・スイート スイートオレンジ …

「プールで特訓!!レモン君」

【精油名】レモン《植物名》レモン《科名》ミカン科《抽出部位》果皮《製造法》圧 …

「精油の特徴的な性質<前編>」

精油には、「芳香性」「揮発性」「引火性」「親油性・脂溶性」という5つの特徴的な性 …